宮崎駿監督の名作「となりのトトロ」をモチーフした「トトロ・ライド」
トトロアトラクション
※画像引用先:karapaia

この「トトロ・ライド」のアイデア画像は「geekologie.com」という海外サイトで紹介されてたもの。※日本では「karapaia」でも紹介されてます。

本家サイトを翻訳したところ、ディズニーランドのテーマパークをデザインしたデザイナー「ジョン・ラミレス」氏が想像して描いたもので、今回公開された「トトロ・ライド」の案にも、宮崎駿監督のアニメーションが大好きなだけあって、ジブリの世界感がしっかりとギュギュと濃縮されてます。

karapaiaさんでも書かれてますが、私も実現できるのなら実現してもらいたいなぁ…と思っているんですが、過去にジブリの鈴木敏夫さんとドワンゴ会長室・エグゼクティブ・プロデューサーの吉川圭三さんの対談で、こんなことを話されてました。

鈴木「ふ~ん。そういう話いっぱいあったんすけどね~。」

実現するには道険し…

ということなので、今すぐにでも実際の「トトロの世界」を楽しめる場所がここっ!

2005年に開催された愛・地球博で公開され、人気を集めた草壁家を忠実に再現したパビリオンなら大丈夫です。

※予約制なので、事前にローソンから申し込む必要があるので、詳細は公式サイトで確認してください。

公式サイトは こちら

住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事