ときどき雨と一時雨 雨の降る確率が高いのは…

6月の豆知識ときどき雨, 一時雨, 雨の降る確率

天気予報でよく使われる「ときどき雨」と「一時雨」

天気のイラスト

どっちが「雨が降る確率が高い」と思います?

天気予報の基準では

ときどき雨:雨が降ったりやんだりする時間の合計が、予想時間のうちの1/2未満。または、1/4以上~1/2未満降り続く雨

一時雨:予想時間の1/4未満降り続く雨

…となっているので、「ときどき雨」の方が雨が降る確率が高いというのが正解です!

朝、天気予報で「ときどき雨」「一時雨」という言葉が使われたときは、傘をもって外出するに越したことはありませんが、雑学として覚えておいても損はないですよ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Posted by たかやん


PAGE TOP