梅雨や雨の続く合間など晴れてほしいときに作る「てるてる坊主」

ティッシュなどで作るのもいいですが、折り紙でも簡単に折ることができるので、子どもたちと挑戦してはどうですか?

基本「てるてる坊主」は白ですが、折り紙なら色々な色を使って折ることもできるので、憂鬱な梅雨をカラフルなてるてる坊主をいっぱい折って、楽しくしてみるのもいいと思いますよ。

動画のように目や口を描けば可愛くなること間違いし!

…なんですが、本当は「てるてる坊主」を作ったときには顔を書いちゃダメなんですよ。知ってました?

てるてる坊主に顔を書く場合は、「願いがかなって晴れた時!」

えっ、と思うかもしれませんが、実はこんな決まりがあるんです。

でも、てるてる坊主を作るからには絶対に晴れてもらいたいですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事