ついに我が家のプランターのミニトマトにアブラムシの姿が!!!

毎年のことながら、うんざりでしかない。

ミニトマトとアブラムシ

今年も家庭菜園用の散布粉剤「オルトラン」の出番がやってきた!

このオルトランを友人から教えてもらうまでは、クラフトテープで獲ったり、根元にアルミ箔を丸めて置いたり、牛乳や米酢、竹酢液をスプレーで吹きかけたり、インスタントコ-ヒの粉末を撒いたりしても、少し時間がたてば、いつもまにかまた集まってきたりと、悪戦苦闘してました。

牛乳や米酢、竹酢液以外にも、石鹸水、砂糖水、飲み残しの薄めたビールなども効果があると聞いて試したこともあります。

…が、オルトランを教えてもらい、根元にまいて1週間ほどで、ほとんどいなくなったのにはビックリした記憶があります。

それからは、毎年 ミニトマトのアブラムシ対策にはこのオルトランにすっかり頼ってます。

どうしても食べ物だけに「薬に頼るのは避けたい」という気持ちもわかりますが、決められた量や使用方法などをしっかり守って使えば、人体にはほとんど影響はないですよ。

アブラムシ退治に嫌な思いをするくらいなら、気持ちを切り替えて、薬剤に頼るほうが一番手っ取り早いアブラムシ対策だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おすすめの記事